異動したときのことを考える

仕事
04 /19 2017

スポンサーリンク

昨日の飲み会で、他部署の方と色々と話をしたのですが、まあ他の部署、営業所は自分の部署よりも凄くハードに感じました。

自分は大抵定時に帰ることができますし、自分以外の同じ部署の方も結構定時で帰ってる方がいます。
それだけ仕事量も他に比べたら少ない部署なのかもしれません。

有給も比較的取りやすいので、とても助かっています。

しかし自分は今の部署でさえ結構きついことも多かったりします。
1週間が長くて金曜までくるのに本当に疲れてしまいます。
今も週の真ん中で結構きついです。

こんなんでもし他の部署や営業所に異動になったらと思うと怖くて仕方ありません。

自分の目標は、出世とか高給とかではなく、とにかく長く勤めあげることです。

他へ異動になったらやっていける自信がありません。

異動はないかもしれませんが、部署自体がなくなってしまったり、どこかの部署へ吸収されたりというのは、うちの会社では結構あります。

大きな会社なので、現状でこのままいくっていうのは難しいかもしれません。

そんな先のことを考えると本当に怖いです。
今の環境がなるべく変化しないでほしい。

先のことを考えると、動悸がします。
あーこんなんでも、今の部署、状況は恵まれてんだなーって感じました。

仕事って、本当大変ですよね。

読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村

パニック障害 ブログランキングへ

スポンサーリンク